✓目次

1.  お客様側でFlashを有効化する方法
2. 営業担当側でFlashを有効化する方法
3. 営業担当側でFlashの有効化がうまくいかない場合


1. お客様側でFlashを有効化する方法


手順1
接続ナンバー発行画面にて、画面左上の鍵マークをクリックし、[サイトの設定]をクリックします。


手順2
設定ページのFlashの項目にて、[許可]をクリックします。

手順3
元のタブ(接続ナンバー発行画面)に戻り、[再読み込み]ボタンをクリックしてFlashの有効化は完了です。


2. 営業担当側でFlashを有効化する方法



手順1

接続開始画面に以下メッセージが表示されている場合は、メッセージをクリックしてFlashを有効にします。


手順2

「カメラが正常に認識されています。」と表示されれば設定完了です。



3. 営業担当側でFlashの有効化がうまくいかない場合



Chromeのバージョン:76 以上の場合、デフォルトでFlashがブロックされ、「Flashによるカメラ接続を利用する場合はこちらをクリックし~」のメッセージをクリックしても何も反応しない場合があります。

その場合は以下の対処方法をお試しください。


手順1
Chromeの設定画面を開き、[詳細設定]をクリックします。


手順2
プライバシーとセキュリティ内の[サイトの設定]をクリックし、[Flash]を開きます。


手順3
[サイトでのFlashの実行をブロックする(推奨)]になっている場合は、
[最初に確認する]に変更
します。


手順4

接続開始画面に戻り、ページをリロードします。
以下の「Flashによるカメラ接続を~」のメッセージをクリックし[許可]を選択します。

手順5
「カメラが正常に認識されています。」と表示されれば設定完了です。




▲TOP


回答が見つかりましたか?