✓目次

1. 資料の二段階承認とは?
2. 二段階承認を利用するには?
3. 承認者、申請者について
4. 使用方法


資料設定ページの使い方は こちら
資料の編集・更新については こちら


1. 資料の二段階承認とは?



各メンバーがアップロードした資料を承認者が事前チェックすることで、誤った情報公開を防ぎ、よりセキュリティの強化を図ることができます。

承認がない場合、登録した資料に対して以下の制限が掛かります。

・ 登録資料を接続中に利用できない
・ 「メールで資料送付」からURLを取得できない




▲TOP

2. 二段階承認を利用するには?



承認者の登録が必要です。
希望される場合は責任者様より弊社へご依頼ください。


▲TOP

3. 承認者、申請者について



承認者について
・ ユーザーのアカウントの所持が必須です。
・ 複数名のユーザーに承認権限を付与することが可能です。
・ 申請時に指定可能な承認者は1名です。
・ 申請があった場合、メールで通知されます。
・ 管理者アカウント、一般アカウント関係なく権限の付与が可能です。
・ 承認者の指定はご責任者様より弊社へご依頼ください。


申請者について
・ 資料アップロード時に「承認者」を選択します。
・ 承認された後、その資料を使ってベルフェイス商談が可能となります。
・ 資料の承認、差し戻しされた場合、メールで通知されます。



▲TOP

4. 使用方法


申請者について

手順1
通常通り、資料をアップロードします。


手順2
承認者の選択、申請コメントを入力後、[申請する]ボタンをクリックします。


手順3
以下の確認画面が表示されたら内容を確認し、[申請する]ボタンをクリックします。


申請完了後、「申請中」として表示されます。

※ 「申請中」の段階ではベルフェイス接続中に資料を使用することはできません。

※ 申請後に承認者を変更したい場合は、以下より変更をお願いいたします。
[ 申請中止>申請を中止する>ファイル名にカーソルを合わせて編集押下>別の承認者を選択>申請する ]




承認者について

手順1
申請メールが届きますので、内容を確認します。


手順2
資料設定ページを開き、承認待ちリストに表示された資料の内容を確認します。


手順3
内容を確認後、[承認する]または[差し戻す]ボタンをクリックします。
申請者に対してコメントがある場合はコメント欄に入力します。


手順4
確認画面で[承認する]ボタンをクリックします。

※ 承認または差し戻をした場合は申請者にメールで通知されます。
※ 承認完了メールのみ承認者もCcに追加され、メールが届きます。



▲TOP

回答が見つかりましたか?