❖ お客様からの画面共有によって商談がより円滑に ❖


✓ 目次

1. お客様画面共有機能の使い方
2. 事前インストールをお願いする場合
3. 注意事項


接続先のお客様のブラウザ別・誘導イメージはこちら
 
※ 誘導トークにご参考ください。


1. お客様画面共有機能の使い方


当機能は、接続先のお客様が「bellFace Screen Share」をダウンロード後インストールすることで開始されます。

ご自身もしくはお客様が[画面を共有する]メニューをクリックし、準備を始めます。


営業担当側

お客様側

以下、インストール手順になります。
(お客様のブラウザ別・誘導イメージはこちら

※お客様がマルチディスプレイ(ディスプレイ2枚以上)の場合、どの画面を共有するかの選択肢が表示されます。

※お客様側は全画面共有のみご利用いただけます。



▲TOP

2. 事前インストールをお願いする場合



お相手の端末が「bellFace Screen Share」をインストールできるか事前に確認する場合は、接続案内の事前インストールURLをご活用ください。


接続開始ページの画面右側、[ 接続案内をメールで送る ] ボタン(上赤枠)をクリックすると表示される、接続案内メールテンプレートの中に含まれています。
URL以外の文面はご自由に編集の上、ご使用ください。





▲TOP

3. 注意事項


企業が貸与している端末を使用しているお相手の場合、ソフトウェアのインストールを制限されていることがございます。
その場合、当機能はご利用できません。
商談前に【2.事前インストールをお願いする場合】をご確認ください。




▲TOP

回答が見つかりましたか?