✓ 目次

1. メニューに [画面共有] ボタンが表示されない
2. [全画面共有] が選択できない
3. 共有したいウィンドウが選択肢に出てこない
4. ポップアップやプルダウン、モーダルウィンドウが表示されない
5. 「エラーが起きたため、配信形式を切り替えます。~」とエラーが出る
6. 相手に映像が届かない・表示に異常がある
7. [共有] ボタンが押せない
8. 「エラーが起きたため配信形式を切り替えます」とエラーが出る(Mac OS)



1. メニューに [画面共有] ボタンが表示されない

接続中のメニューに [画面共有] ボタンが表示されない場合
・ご契約中の環境では画面共有機能が制限されています。
 ご責任者様にご確認ください。

・こちらも制限されているときの表示になります。

▲TOP

2. [全画面共有] が選択できない


選択肢が [アプリケーションウィンドウ] のみの場合は [全画面共有] が制限されています。
ご責任者様にご確認ください。

▲TOP

3. 共有したいウィンドウが選択肢に出てこない

[アプリケーション ウィンドウ共有] の画面選択時、共有したい画面が出てこない場合


・ウィンドウが最小化されている
 
ウィンドウを前面に表示後、選択してください。

・フルスクリーンモードになっている
  フルスクリーンタイプのみに対応しているウィンドウは選択できません。

・ Microsoft Edgeブラウザを共有しようとしている
  仕様上アプリケーションウィンドウ共有で選択できません。

フルスクリーンモード・Edgeブラウザを共有したい場合はデスクトップ全体を共有する  [全画面共有]  をご使用ください。


※ 「あなたの全画面」 タブが表示されない場合、使用が制限されています。
   責任者様にご確認ください。

▲TOP

4. ポップアップやプルダウン、モーダルウィンドウが表示されない


アプリケーション ウィンドウ共有時、Webサイト・アプリケーションの仕様によってポップアップ等が別ウィンドウと認識され共有できないことがあります。

この場合は  [全画面共有]  をご使用ください。


▲TOP

5. 「エラーが起きたため、配信形式を切り替えます。再度共有する画面を選択してください。」というエラーが出る


このエラーは、どちらかで映像配信にエラーが発生した時に表示されます。
画面共有は下記2種類で行っています。

・WebRTC
 
Chrome・Firefoxを使用している時に起動

・画像モード
 
画面キャプチャを毎秒送信し、映像として見せる機能
 すべてのブラウザの組み合わせで使用可能

WebRTCの方が、なめらかな映像を使用することができますが、相手先によってWebRTCに対応していないことがあります。
その環境でChrome / Firefoxと画面共有した場合エラーになります。


※エラーの表示後、共有する画面は選び直しになりますが、
ブラウザを変更することなく続行させるため自動的に画像モードに切り替えます。

エラーが頻発する場合は、WebRTCが許可されていない可能性があります。
詳細は右下チャットアイコンよりお問い合わせください。

▲TOP

6. 相手に映像が届かない・表示に異常がある

プレビュー枠で、相手先に映像が表示されているか確認できます。

プレビュー枠に異常がある場合、相手先で映像が表示されていない可能性があります。

・ 真っ黒やグレー一色などに表示される
・ 点滅している 等...

画面共有機能はメモリやグラフィックの出力に負荷をかけるため、PCの使用状況によりリソース不足が原因で発生することがあります。


下記項目で改善あるかお試しください。

・[画面の再読込]ボタンをクリックする

・Google Chromeを最新版にする
更新の方法はこちら

・不要なアプリ・ブラウザのウィンドウ / タブを閉じる

・PCの再起動

・サブディスプレイの接続解除
出力負荷が画面共有の動作に影響を与えている可能性があります。

・ディスプレイや出力規格を変えてみる
ディスプレイ自体や、使用中の出力規格をVGAからHDMIに変えることで改善する可能性があります。

・Windows7の場合、テーマを [Windows クラシック] にする
デスクトップ上で右クリック→ 個人設定 → [Windows クラシック] をクリック



▲TOP

7. [共有] ボタンが押せない


Chromeのバージョンによっては、ウィンドウ選択画面にて [共有] ボタンがアクティブにならず画面共有できないことがあります。
その場合は以下の対処方法をお試しください。

①共有するウィンドウを手動で選択
② [共有] ボタンをクリック





▲TOP

8. 「エラーが起きたため配信形式を切り替えます。再度共有する画面を選択してください。」というエラーが出る(Mac OS)


ご利用のMac OSのバージョンによってプレビュー枠がグレーアウトし、「エラーが起きたため配信形式を切り替えます。再度共有する画面を選択してください。」とエラーメッセージが表示され共有できない場合がございます。

■対象:macOS Catalina (10.15〜)


その場合は以下の対処方法をお試しください。

① [システム環境設定]→[セキュリティとプライバシー]→[プライバシー]を開く
② [画面収録]を開き、「Google Chrome」にチェックを入れる

※レコーディング機能をご利用されている場合は、「BFDesktopCapture」にもチェックを入れてください。




▲TOP


回答が見つかりましたか?