お客様がスマートフォンやタブレットでも資料ダウンロードが可能です。

※iOSでの操作イメージを例として記載しています。

①営業担当側で資料共有中にダウンロードアイコンをクリックし、お客様側の端末で「ダウンロードする」ボタンをクリックしていただきます。

※お客様がChromeアプリを使用されている場合、下部に「ブロックしたポップアップ:1」というメッセージが出てブロックされることがあります。その場合は、「常に表示」をクリックしていただきます。

②別のタブでダウンロードしたファイルが表示されます。

③画面下のメニュー中央の「↑」アイコン(共有メニュー)をタップすると保存先が選べます

※GoogleDriveやDropBoxなどのファイル管理アプリを使用している場合は、そちらへ保存することも可能です。

④保存後は元のタブに戻れば引き続き接続を続けることができます

回答が見つかりましたか?