ベルフェイス(bellFace)|5秒でつながるWeb会議システムで、[接続ナンバーを発行]ボタンをクリックしても接続ナンバーが発行できない事があります。

この場合、下記の原因が考えられます。

  • 回線速度が不足している・混雑している
  • アプリケーションやブラウザのタブを多く開いているなどで、パソコンのリソースが逼迫している
  • お客様環境のセキュリティポリシー上の制限
  • (モバイル端末の場合)非対応アプリからアクセスしている


接続ナンバー発行画面が表示されない場合は こちら


お客様環境によっては、4桁の接続ナンバーを発行できないことがあります。


原因を特定したり、問題を解消するには、接続先のお客様の手を煩わせる可能性があります。まずは以下に記載の方法などで打ち合わせが続行可能かをご確認ください。

■ モバイル端末で接続ナンバーを取得してもらう

パソコンで接続ナンバーの取得ができない場合でも、スマートフォンやタブレットをお持ちのお相手であれば、そちらからベルフェイスを検索し、接続ナンバーを取得できます。



■ 資料URL共有機能を使用する

接続開始ページで「資料をメールで送る」をクリックします。

使用する資料の「メールで資料送付」をクリック、表示される吹き出しの中の「URLをコピー」をクリックすると資料タイトルと短縮URLがクリップボードにコピーされます。

こちらをお客様にメールなどで共有し、アクセスしていただくとWebページとして資料にアクセスできます。

※ライブ配信や画面共有などといった他の機能はご使用いただけません。
※ページやカーソル位置は同期されません。お客様にページめくりをお願いする必要があります。



関連ヘルプページ: 資料URL共有機能を使用する方法


解消に向けてお客様にご協力いただける場合

以下をお試しいただくと解消する可能性がございます。


■ まず試してみること

■ 回線速度が不足している・混雑している場合

  • ネットワークを一度切断して再接続する
  • 無線のネットワークに接続している場合は、有線接続に切り替える



■ アプリケーションやブラウザのタブを多く開いていて、端末のリソースが逼迫している

  • 開いているものを最小限にする
  • 端末を再起動する



■(モバイル端末の場合)非対応アプリからアクセスしている

  • スマートフォン、タブレットに関しては、AndroidはChromeブラウザアプリ、iOSはChrome、Safariブラウザアプリのみ対応のため、異なるものを使用している場合はアプリを変えていただく(Yahoo、Googleなどの検索アプリでは使用できません。)


お客様環境のセキュリティポリシー上の制限


上記でご紹介した方法をすべて試しても解消されない/該当しない場合は、接続先のお客様側の接続している社内ネットワークのセキュリティポリシーなどでベルフェイスが使用できない可能性があります。

  • お相手の端末のIPアドレスが取得できないようになっている場合は、ベルフェイスの接続ナンバー発行できません。
  • 特定のWebサイト以外へのアクセスが禁止されている場合は、ベルフェイスのサイトへアクセスすることができません。

大変恐れ入りますが、本記事冒頭に記載した方法などでのお打ち合わせ続行をご検討いただきますよう、お願い申し上げます。


回答が見つかりましたか?