Internet Explorerを使用しているお客様の画面を共有していただく際の一連の流れについてのヘルプです。

参考ヘルプ:基本的な使い方
お客様画面共有の使い方

参考ヘルプ:その他のブラウザ

Windows

対Chromeの場合
対Edgeの場合
対Firefoxの場合

Mac

対Chromeの場合
対Safariの場合

接続開始後、画面共有機能ボタン画面共有してもらうをクリック。
お相手に下記のような画面が表示されます。

お相手側の画面イメージ

「画面共有機能をダウンロードする」をクリックします。

※「このWebサイトから、このコンピューターのアプリを開けるようにしますか?」というようなメッセージが表示されることがあります。その場合は「許可」をクリックしてください。

ウィンドウ下部に「cdn.bell-face.com から bellFace Screen Share Setup.exe を実行または保存しますか?」と表示されるため、「実行 (R)」をクリック。

「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」という表示が出たら、「はい」を選択します。(メッセージはOSの種類によって異なることがあります。)

※相手の企業ポリシーなどにより許可できない場合は、お客様画面共有を使用することができません。

読み込みが走り、インストールが完了です。

接続ウィンドウで「画面共有を開始する」をクリックします。

「このWebサイトがこのコンピューターのプログラムを開くことを許可しますか?」というポップアップで「許可」をクリック。

画面共有が開始されます。

参考:お客様向け・手順ご案内資料のテンプレート
※PowerPoint形式。編集してご活用ください

回答が見つかりましたか?