何ページの資料を表示させるのか、どれくらい資料を切り替えるのか(読み込ませるのか)、画面共有をどれくらい使うのか、ベルフェイス以外に何のシステムを同時に立ち上げているか、などシーンによって変動がございますが、当然一定のデータ量は使用することになります。

ベルフェイス社環境での測定の結果では、ライブ配信ON、資料共有→画面共有を使用した60分の打ち合わせで、おおよそ200~300MB程度を消費しました。
※上記は参考数値です。

回答が見つかりましたか?